タイポグラフィ・ポートレイトを作るPhotoshopチュートリアル | I love Photoshop

typographic-portrait

タイポグラフィ・ポートレイトを作るPhotoshopチュートリアル

2012年12月17日


参考:Creating a Typographic Portrait in Photoshop

Step1

ポートレート写真を一枚用意し、Photoshopで開きます。

使いやすい画像は、背景が単色で明度と色彩がはっきりしているものです。
このチュートリアルではこの画像を使って進めます。
サイズは 500×500 px です。

まず、コントラストを調整します。

イメージ > 色調補正 > 明るさ・コントラスト を開き、下図のように明度とコントラストを少し強めにします。

step1

Step2

次に、明度の低い部分を選択範囲に設定します。

選択範囲 > 色域指定 を選択し、下図のとおり「選択:シャドウ」を指定してOKボタンを押します。

すると低明度の部分が選択されます。

step2

Step3

選択範囲に背景部分が含まれている場合、その領域は使用しないので削除します。

選択ツール(M)自動選択ツール(W)をOption(Alt)キーを押しながら使い、選択範囲の余分な部分を削除します。

step3

Step4

レイヤー > 新規 > 選択範囲をコピーしたレイヤー を実行します。

下図のように、選択していたシャドウ範囲だけを抜き出したレイヤーが作成されます。

step4

Step5

Step2と同様、次は中間色域を選択範囲に設定します。

選択範囲 > 色域指定 を選択し、下図のとおり「選択:中間調」を指定してOKボタンを押します。

すると中間色域部分が選択されます。

step5

Step6

Step3同様、選択範囲の中で背景部分が含まれている領域を削除します。

選択ツール(M)自動選択ツール(W)をOption(Alt)キーを押しながら使い、選択範囲の余分な部分を削除します。

その後、Step4同様にレイヤー > 新規 > 選択範囲をコピーしたレイヤー を実行します。

これで、シャドウ領域のレイヤーと、中間色域のレイヤーができあがりました。

step6

Step7

その他に追加したいポートレイト部分があれば、以下の作業を行います。
ここでは、帽子や髪の毛のハイライト部分を追加します。

画像のレイヤーを選択し、自動選択ツール(W)などで追加したい部分を範囲指定します。

レイヤー > 新規 > 選択範囲をコピーしたレイヤー を実行します。

step7

Step8

シャドウ領域を抜き出したレイヤー(Step4)の名前を「Shadows」に変更します。

中間色域やその他の箇所を抜き出したレイヤーは、レイヤーの結合を実行し、「Midtones」と名前を変更します。

step8

Step9

レイヤー「Shadows」を選択し、編集 > 塗りつぶし を開き、「使用:ブラック」で実行する。

step9

Step10

レイヤー「Midtones」を選択し、編集 > 塗りつぶし を開き、「使用:50%グレー」で実行する。

step10

Step11

「Shadows」レイヤーと「Midtones」レイヤーを結合し、レイヤー名を「Main」とします。

step11

Step12

タイポグラフィに配置する文字を作成します。

新規ドキュメントを開き、下図のように文字を適当に並べます。

各単語はレイヤーで分け、文字色は黒、フォントサイズは実際に配置する大きさよりも大きめに設定してください。

step12

Step13

各テキストをブラシとして定義します。

レイヤーパレットで、テキストレイヤーの左側に表示されている目のアイコンを、Option(Alt)キーを押しながらクリックします。

クリックしたテキストレイヤー以外が非表示になったら、編集 > ブラシを定義 を選択し、名前を付けてブラシを定義します。

step13

Step14

step13の作業を各テキストレイヤー毎に繰り返します。

step14

Step15

「Main」レイヤーの上に新規レイヤーを作成し、レイヤー名を「Text」とします。

ブラシツール(B)を選択し、ブラシパネルから下図のようにブラシを設定します。

step15

Step16

「Text」レイヤーを選択し、Step15で作成したブラシで、人物上をクリックしながら文字を配置していきます。(下図)

step16

Step17

「Main」レイヤーの上に新規レイヤーを作成し、白で塗りつぶします。
(レイヤー名:White)

「Text」レイヤーを選択し、レイヤーマスクを追加します。

step17

Step18

「Main」レイヤーを選択し、Command (Ctrl) + A で全体を選択します。

「Text」レイヤーのレイヤーマスクをOption (Alt) キーを押しながらクリックし、Command (Ctrl) + V で貼り付けます。

step18

Step19

Command (Ctrl) + D で選択範囲を解除し、Command (Ctrl) + Iでレイヤーマスクの色調を反転します。

step19

Step20

レイヤーパレットをクリックし、元の表示に戻します。

「White」レイヤーの表示/非表示を切り替えて完成イメージをチェックします。

step20

Step21

Step15-16のテキスト配置の作業を他のテキストブラシで繰り返し行います。

シャドウ部分は、よりテキストの密度を濃くなるように配置すると、出来栄えが良くなります。

step21

Step22

およそ下図のようにテキストを配置したら、次のステップへ移ります。

step22

Step23

「Text」レイヤーの上に新規レイヤーを作成し、レイヤー名を「Decoration」とします。

「Decoration」レイヤーを選択し、下図のように任意に文字を配置します。

step23

Step24

「Text」レイヤーに、下図のようにレイヤースタイルを適用します。

step24

Step25

「Decoration」レイヤーに、下図のようにレイヤースタイルを適用して完成です。

step25

PSD Download