光る文字とペイントする人を描くPhotoshopのチュートリアル | I love Photoshop

thumbnail

光る文字とペイントする人を描くPhotoshopのチュートリアル

2011年10月16日


Source:Beijing 2008 Logo Light Painting in Photoshop

Step1:背景レイヤーの作成

新規ドキュメントを開き、背景レイヤーのロックを外します。

レイヤースタイル「グラデーションオーバーレイ」を下図を参考に適用してください。

Step2:背景に雲模様を描く

  1. 新規レイヤーを作成します。
  2. 描画色:白背景色:黒を設定し、フィルター > 描画 > 雲模様1で雲模様を描きます。
  3. 描画モードを覆い焼きカラーに設定します。

Step3:光る文字の配置

新規グループ”light paint”を作成します。

“light paint”グループに光る文字となるレイヤーを追加します。
光る文字は白く塗りつぶした状態で用意します。

Step4:光の効果をつける

グループ”light paint”の描画モードを覆い焼きカラーに設定します。

“light paint”内のレイヤーに フィルター > ぼかし > ぼかし(ガウス)を適用します。
ぼかし(ガウス)の半径は適宜調整してください。
あらかじめレイヤーをスマートオブジェクトに変換しておくと、フィルタの編集が容易です。

Step5:人の写真を配置する

ここではiStockphotoで提供されている写真を配置しました。この写真はここから購入できます。

ペンツール(P)クイック選択ツール(W)を利用して切り抜きをします。

Step6:人の色調補正①

人のレイヤーを選択して、イメージ > 色調補正 > 色相・彩度を適用します。(下図参照)

Step7:人の色調補正②

イメージ > 色調補正 > 明るさ・コントラストを適用します。(下図参照)

Step8:人の色調補正③

  1. 新しいレイヤーを作成し、レイヤー > クリッピングマスクを作成を選択します。
  2. 描画モードを乗算に設定します。
  3. 描画色を#f22625に設定し、ブラシツールで人の上に色をのせていきます。
    下図を参考に消しゴムツール(E)等で調整してください。

PSD Download