割れたガラスで都会の景色を演出するPhotoshopのチュートリアル | I love Photoshop

broken-glass-effect

割れたガラスで都会の景色を演出するPhotoshopのチュートリアル

2011年12月5日


参考:Create a Realistic Broken Glass Effect in Photoshop

素材

画像http://www.sxc.hu/photo/1315905

フォントPirulen

ガラスのブラシhttp://wegraphics.net/downloads/brushes/shattered-glass-brushes/
(このチュートリアルではフリーサンプルを使用しています。)

グランジブラシhttp://wegraphics.net/downloads/brushes/noise-effect-brushes/
(このチュートリアルではフリーサンプルを使用しています。)

Step1

新規調整レイヤー「色相・彩度」を作成し、彩度の値を-70に設定します。

Step2

下図のようにテキストを入力します。
ここではフォントはPirulen、カラーは#56767dとしています。

Step3

  1. テキストライヤーをラスタライズします。(テキストレイヤーを右クリック → テキストをラスタライズ)
  2. 消しゴムツール(E)の選択し、グランジブラシでテキストにグランジ効果をつけます。
  3. テキストの不透明度を40%程度に設定すると下図のようになります。

Step4

新規レイヤーを作成し、黒で塗りつぶします。

メニューから フィルター > 描画 > 逆光 を開き、下図の設定で適用します。

Step5

新規レイヤーを作成し、レイヤー名を「ガラス」とします。

描画色を白に設定し、ガラスブラシで下図のようにガラスを描画します。

Step6

Step5で作成したガラスレイヤーを非表示にし、Cmd + Opt + Shift + E(Ctrl + Alt +Shift + E)で結合レイヤーを作成します。

作成した結合レイヤーをガラスレイヤーの下に配置し、フィルター > ぼかし > ぼかし(ガウス)から半径2.7でぼかしをかけます。

Step7

Step6で作成した結合レイヤーにレイヤーマスクを作成し、描画色:黒ブラシツール(B)でガラスが割れた部分のぼかしを消します。

Step8

レイヤー > 新規調整レイヤー > グラデーションマップ から新規調整レイヤーを作成します。

グラデーションの色を紫(#6f156c)→ 緑(#00601b)→ オレンジ(#fd7c00)に設定し、レイヤーの不透明度を70%にします。

Step9

最後にお好みで色調補正をして完成です。

ここでは調整レイヤー「カラーバランス」を作成し、下図のようにカラーを調整しました。

PSD Download