Photoshopでボリュームコントロール風なツマミを描く | I love Photoshop

step16

Photoshopでボリュームコントロール風なツマミを描く

2011年8月24日


参考:Awesome Amp Controls in Photoshop | abduzeedo.com

STEP1:新規ドキュメントの作成

フォトショップで新規ドキュメントを作成します。ここではドキュメントの大きさを900×500pxとしました。
その後、塗りつぶしツール(G)でドキュメント全体をグレー(#8B8B8B)に塗りつぶします。

STEP2:テクスチャを作る

メニューからフィルタ > テクスチャ > クラッキングを開きます。溝の間隔:9、溝の深さ:2、溝の明るさ:10を設定し、適用します。

STEP3:レイヤースタイルの適用

メニューからレイヤー > レイヤースタイル > カラーオーバーレイを開きます。
色に黒を設定し、不透明度:70%を適用します。

STEP4:レベル補正

メニューからイメージ > 色調補正 > レベル補正を開きます。
黒のインプット:120、グレーのインプット:1.00、白のインプット:181を適用します。

STEP5:円を描く

楕円形ツール(U)でドキュメントの中央に円を描きます。

STEP6:メタリックを表現するグラデーションの設定

グラデーションツール(G)を選択し、ツールバーからグラデーションエディターを開きます。
グラデーションカラーを下図のように設定します。

STEP7:メタリックなグラデーションの描画

グラデーションツールのグラデーションタイプに「円錐形グラデーション」を設定します。
新規レイヤーを作成し、グラデーションツールで中央から画面端へ向かってグラデーションをかけます。

次に、STEP5で作成した円を選択範囲に設定します。
レイヤーパネル上で、「Command (mac)/Ctrl (win)」キーを押しながら円のレイヤーのサムネイルをクリックします。

STEP8:レイヤーマスクの適用

メニューから レイヤー > レイヤーマスク > 選択範囲外をマスク を選択します。

STEP9:円レイヤーの複製

円のレイヤーを複製し、複製したレイヤーを一番上に配置します。
一番上に配置した円のレイヤーは「塗り:0%」に設定します。

STEP10:レイヤースタイルの設定[シャドウ(内側)]

メニューから レイヤー > レイヤースタイル > シャドウ(内側) を選択します。
各パラメータを下図のように設定します。

STEP11:レイヤースタイルの設定[光彩(内側)]

光彩(内側)を選択し、下図のように設定します。

STEP12:レイヤースタイルの設定[ベベルとエンボス]

ベベルとエンボスを選択し、下図のように設定します。

STEP13:メゾティントフィルタの適用

STEP5の円レイヤーを複製して一番上に配置します。
円の描画色は白に設定してください。

次にメニューから フィルター > ピクセレート > メゾティント を開きます。
「種類:細かいドット」を設定し、適用してください。

STEP14:ぼかし(放射状)フィルタの適用

レイヤーのサムネイルを「Command (mac)/Ctrl (win)」キーを押しながらクリックし、円の選択範囲を作ります。
メニューから フィルター > ぼかし > ぼかし(放射状) を開きます。
下図のようなパラメータでフィルタを適用します。

STEP15:描画モード「乗算」

レイヤーの描画モードを「乗算」に設定すると下図のようになります。

STEP16〜finish〜:質感の調整

円のレイヤーの塗り、レイヤースタイル(STEP10〜12)を調整します。

PSD Download