Photoshopでメタリックなボタンを作る | I love Photoshop

04_thumbnail

Photoshopでメタリックなボタンを作る

2011年7月1日


Source : Stylish Metallic Button in Photoshop

Step1

新規ドキュメントを開きます。ここではドキュメントサイズを900×500pxとしています。
背景レイヤーは任意の色とします。

次に描画色に黒を設定し、楕円形ツール(U)で円を描きます。

Step2

楕円形ツール(U)でStep1で作成した円よりひとまわり小さい円を作成し、大きい円の中心に配置します。

次に「Cmd(Mac)/ Ctrl(Win)」キーを押しながらサムネイルをクリックし、小さい円を選択範囲に設定します。

Step3

大きい方の円のレイヤーを選択し、メニューから「レイヤー > レイヤーマスク > 選択範囲をマスク」 を実行します。
小さい円のレイヤーを非表示にすると下図のようになります。

Step4

大きい円のレイヤーに下図のような設定でレイヤースタイル(ドロップシャドウ、光彩(内側)ベベルとエンボスカラーオーバーレイ)を適用します。
カラーオーバーレイの色には濃いグレー(今回は#484848)を設定します。

Step5

非表示にしていた小さな円のレイヤーを表示します。
次に描画色に黒を設定し、さらに少し小さい円を中央に描きます。

Step6

STEP5で作成した円のレイヤーを選択し、下図のようにレイヤースタイルの「グラデーションオーバーレイ」、「ベベルとエンボス」を適用します。

Step7

新しいレイヤーを作成し、ペンツール(P)で下図のようにパスを描きます。

次にパスウィンドウの「作業用パス」レイヤーを右クリックし、「パスの塗りつぶし」から任意の色でパスを塗りつぶします。

Step8

Step7で作成したレイヤーの「塗り」を「0%」に設定し、下図のようにレイヤースタイルの「グラデーションオーバーレイ」を設定します。

Step9(完成)

新規レイヤーを作成し、ロゴや文字などを描きます。

レイヤースタイルの「グラデーションオーバーレイ」を下図のように適用して完成です。

PSD Download