Photoshopで写真にハーフトーンエフェクトをかける | I love Photoshop

Halftone-effect

Photoshopで写真にハーフトーンエフェクトをかける

2013年2月2日


参考:Halftone Dots and Linear Light Tutorial

Step1

Photoshopで画像を開き、画像のレイヤーを複製します。

step1

Step2

複製した画像のレイヤーをスマートオブジェクトに変換します。

step2

Step3

スマートオブジェクトにハーフトーンフィルターをかけます。

メニューから フィルター > スケッチ > ハーフトーンパターン を開きます。

サイズ、コントラストは適宜調整してください。
ここではサイズ:1、コントラスト:0 で適用します。

step3

Step4

調整レイヤーを使ってスマートオブジェクトの色を反転させます。

レイヤーパレットの「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」ボタンを押し、「階調の反転」を選択します。

レイヤーパレット上で、調整レイヤーとスマートオブジェクトの間をOption(Alt)キーを押しながらクリックし、クリッピングマスクを作成します。

step4

Step5

スマートオブジェクトの描画モードを「リニアライト」に変更します。

step5

Step6

必要に応じてトーンカーブ(調整レイヤー)などで色調を整えて、完成です。

step6

PSD Download