Photoshopで写真を映画風にアレンジ | I love Photoshop

movie-effect

Photoshopで写真を映画風にアレンジ

2011年6月17日


Source : How to turn your photo into movie-like effect using Photoshop?

レタッチ前

size : 900px × 500px

Step1:彩度を調節

Command+U / Ctrl+U で色相・彩度パネルを開き、下図のように彩度を調節します。

Step2:露光量の調節

メニューから イメージ > 色調補正 > 露光量を開き、下図のように露光量を調節します。

Step3:レイヤーの複製

レイヤーウィンドウの下部にある「新規レイヤーを作成」ボタンに現在のレイヤーをドラッグ&ドロップし、レイヤーを複製します。

Step4:ぼかし(レンズ)フィルターの適用

STEP3で作成した新しいレイヤーを選択した状態で、メニューから フィルター > ぼかし > ぼかし(レンズ)を開き、「ぼかし(レンズ)」を適用します。
パラメータは下図を参考にしてください。

Step5:レイヤーマスクの追加

レイヤーウィンドウの下部にある「レイヤーマスクを追加」ボタンをクリックします。

次にレイヤーマスクのサムネイル(白い長方形)をクリックして、レイヤーマスクを選択した状態にします。

Step6:フォーカスポイントをつくる

ブラシツール(b)を選択し、下図のようにパラメータを設定します。(直径:600px、硬さ:0%

色を黒に設定し、写真のフォーカスポイント(ピントを合わせる部分)をクリックします。

Step7:黒の塗りつぶしレイヤーで明度を下げる

レイヤーウィンドウの下部にある「新規レイヤーを作成」ボタンをクリックし、新規レイヤーを作成します。

次に「d」キーで色を初期化を行ない、「x」キーで描画色と背景色を入れ替えて背景色が黒になったことを確認し、「Command + del(CTRL + backspace)」キーでレイヤーを塗りつぶします。

最後にレイヤーの不透明度を70%に設定します。

Step8:フォーカスポイントの明度を上げる

消しゴムツール(e)を使って、フォーカスポイント部分の黒を削除します。

Step9:ノイズフィルターの適用

メニューから レイヤー > ノイズ > ノイズ を加えるを選択し、下図のパラメータでノイズフィルターを適用します。

STEP10 ~finish~

新規レイヤーの作成後、長方形選択ツール(M)で上部のブラックバーとなる部分を選択します。
続けて、「Shift」キーを押しながら下部のブラックバーとなる部分を選択します。

上下のブラックバーが選択できたら、背景色が黒になっていることを確認し、「Command + del(CTRL + backspace)」キーで選択範囲を塗りつぶします。

調整レイヤーの「カラーバランス」などでお好みに色味を補正してください。

PSD Download